お金が原因で友人をなくしました。

"高校時代のグループの一人とお金がきっかけで友人関係を解消しました。

彼女はとても可愛く話も上手でとても魅力的な子でした。
ただ、ちょっといい加減なところがあって、待ち合わせ時間に遅れたり、
お金をちょっと借りてなかなか返さなかったりそういうルーズな面がありました。

仲間内でもそういうルーズな所を指摘されていたのですが、
もともとの明るさ、憎めないキャラでなんとなく許される感じでした。

最初は一緒に出掛けたときの数百円の貸し借りでした。
ちょっとお茶代が足りない、お小遣い前で小銭しかない。
そんな感じで貸していましたが「次にあった時に返すね!」という言葉が
なかなか守られなくて、友人の間でも不満が溜まっていきました。

働き始めたころ、別の友人が1万円を貸したという事でした。
いくら働いていても1万円は大きいので出来るだけ早く返済してほしいですが、
彼女は返済を約束した日にドタキャンしたらしく、返済が延びていました。

そうした事情はあとで知ったのですが、別の友人がお金を貸してほしいと頼まれたそうで、相談してきました。
このことは仲間内であっという間に話題になり、彼女が一人の子の1万円を返済していないうちに、また別の友人からお金を借りようとしている事実が分かり、
友達でももうお金は貸せない、と断ろうと皆で意見が一致し、
それ以来そのルーズな友達とは会っていません。

結局1万円は何度も請求して1年後にやっと返してもらったそうですが、
お金の貸し借りはやはりよくないので友達同士でもしたくないと思いました。

"

マネーマニュアル

キャッシングのQ&Aサイトといえばこのサイトしかありえません!!