低金利ローンとは

低金利ローンとは、その名の通り金利が低いローンのことを言います。低金利ローンといっても色々なローンがあり、金融機関によっても違っています。例えば、金利が高いといえばどこをイメージしますか?金利が高いといえば、消費者金融や闇金などをイメージするという人は多いのではないでしょうか。

その点低金利ローンといえば、何をイメージしますか?低金利ローンといえば、銀行のローンをイメージするという人も多いと思います。銀行の低金利ローンは、確かに低金利です。最近は消費者金融やその他の会社と合同で銀行がバックアップをして低金利のローンを貸し付けているというケースもあります。

低金利ローンを借りる場合には、一般的には、通常のローン審査よりも少し審査が厳しいことが特徴といわれています。高金利の場合には誰でも借入ることができるのですが、低金利となると誰でも借りられるということではなくなるのが特徴です。ですから、銀行などで低金利ローンを組みたいと思っている人などは、審査に通るかどうかよく考えて申し込みをしたほうがいいでしょう。

低金利ローンは、原則としては無担保のローンで保証人も必要がないというところが多いです。また、最近の低金利ローンは大口での融資にも対応しているところがたくさんありますので、探してみるととても便利に500万円位低金利で融資してもらえるというケースもありますから色々と比較して選ぶといいでしょう。

マネーマニュアル