みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンの紹介です。何といっても大きな特徴は、金利が安いことです。

金利は、5.0パーセントから、14パーセントですから、かなり金利が低めで、さすが銀行のカードローンという迫力の低金利です。最大の借入限度額は500万円までですから、頼もしい金額ですよね。しかもみずほ銀行カードローンは、みずほ銀行で住宅ローンを借入ている人は、金利がさらに下がります。金利がマイナス0.5パーセントになりますから、5%の金利だった人は、4.5パーセントにまで、金利が下がることになり、これはお勧めですよね。

みずほ銀行カードローンは選べる2種類。ひとつはみずほ銀行の普通預金キャッシュカードと兼用になっているタイプで、もう一つは、新規で発行されるカードローン専用になっているカードです。この二つから、選ぶことができますので、自分にニーズに合わせてカードを2種類から選ぶことができます。

資金使途については自由ですから、誰でもお金が必要になったときに手軽に利用できます。10万円のコースから、500万円のコースまで豊富に用意されていますから、自分の利用目的に合わせて選べていいですね。希望限度額が、100万円以上になる場合には、条件として、300万円以上の年収があることが条件となっていますが、500万円の借入になると、金利が5%とかなり低金利に慣れるという特徴もありますから、ぜひ検討してみてもいいカードの一つです。

マネーマニュアル

金融会社でお金を借りるときはどうすればいい?