友達同士のお金の貸し借りは良くないです。

友達同士のお金の貸し借りは良くないです。私は高校生の時に友達に3万円を貸しました。彼女は中学生の時に同じ塾に通っていた娘です。高校生になり、しばらく連絡はお互いにとってはいませんでしたが、ある日彼女から電話があり、「妊娠してしまった。堕したいけれどお金がない。3万円かして欲しい」と申し出がありました。その当時の私は、アルバイトをしており、お金にはあまり困っていませんでしたので、3万円を貸すことにしました。しかしその後、彼女は行方不明になりました。彼女の母親から電話があり、「娘がいなくなった。どこにいるか知らないか」と聞かれ、「知らない」と答えました。私は彼女にお金を貸していることを母親に伝えましたが、母親は「それは娘の責任だから、私は知らない」と言われました。私も彼女に連絡を取ろうと試みましたが、電話は通じませんでした。数ヶ月して彼女から手紙が来ました。封筒の中には1万円が入っていました。3万円には足りないけれど、返そうと努力したのかなと思いました。しかし、その子ともう会おうとは思いません。信頼関係が壊れたからです。友達同士のお金の貸し借りは友達関係を壊します。

マネーマニュアル