お金は大事、しかし全てではない

"お金は本当に大切です。毎日食べているご飯、住んでいる家、着ている服、全てお金が必要です。

電気、ガス、水道代もお金がなければ払えません。

学校や塾だってお金がかかりますし、友人関係にもお金は必要です。

病気になっても、お金がなければ医者に行く事も出来ません。
医者に診てもらえなければ、死ぬしかありません。

お金で命だって買える時代なのです。

したがってお金が何にもまして大切な事は否めません。

しかしお金があっても買えないものもあります。

例えば愛はお金では買えません。健康も買えません。人の心も買う事はできません。お金でつなぎ止めた人の心や愛情ほど儚いものはないでしょう。

お金は本当に大切です。しかし、決してお金が全てではありません。

"

マネーマニュアル